飲食店の閉店の挨拶

厨房機器買取.net

飲食店閉店する際は今まで応援して頂いたお客様へのご挨拶を忘れないようにしましょう。

電話受付

飲食店の閉店の挨拶

閉店するとなると、今までお店を利用してくださったお客様に閉店のご挨拶をしなければなりません。

閉店する時期がすでに決まっているのであれば、馴染みのお客様には来店していただいた際の配膳時や会計時にそれとなくお伝えするようにしましょう。

お客様によっては来店頻度が毎日であったり、週に1度、あるいは月に1度、という方もいらっしゃるでしょう。いずれのお客様も早めにご挨拶するようにしましょう。

お客様としても、事前に挨拶してもらえると、自分はお客として大切に扱ってもらえていると感じることができますし、また残された営業日数が多くないのであれば、少しでも多くお店に来るようにしようという気にもなります。

また、頻繁に来店されてた訳でないが、記念日等に定期的に来店して頂いた方には電話や手紙で、挨拶するようにしましょう。

閉店した後には店舗正面に以下のような文面で張り紙をしておきましょう。


・一般的な文面

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
開店以来○年間、皆様にご愛顧いただき
今日まで営業を続けてまいりましたが
諸般の事情により○月○日をもちまして
閉店することとなりました。

長い間、ご愛顧いただきました皆様に
心から感謝申し上げます。


平成○年○月○日 ○○飲食店


・健康上の理由とする文面

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、ΟΟ飲食店はΟ月Ο日をもちまして閉店することとなりました。
地域の皆様に支えられて営業を続けてまいりましたが、健康上の理由により
閉店させていただくことになりました。
これまでご愛顧賜りました皆様に心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。


平成○年○月○日 ○○飲食店

厨房機器の買取最高額は? 無料査定スタート

中古厨房機器
原状回復工事
買取に関するお問合せなら気軽にご連絡を